thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
年の瀬 :: 2014/12/23(Tue)

相変わらず大変な毎日・・・。
大変大変、ばかり書いてごめんなさい。

会社勤めの日々も大変でした。
毎晩のように終電まで仕事したり、
深夜2時にひとりでタクシーに乗って帰宅したり、
ときには会社に泊まって朝まで仕事したり。
旅行のアテンドの仕事もいろいろありました。
言葉もろくに通じない国で、お客さんにお付き合いして
あまりのめないお酒を少し飲んで気分が悪くなってたときに
真夜中になって、歯が痛いと言い出したべつのお客さんを
タクシーに乗せて英語がほとんど通じない歯医者さんのところへ
連れて行ったり(添乗員はこんなエピソード満載です 笑)。

とにかく、お仕事でいろんな大変なことを経験してきて
ずいぶん鍛えられたと思っていたけど

子育てはまた違った意味で大変です。

でも、赤ちゃんに1ヶ月健診で異常が見つかり
何度も病院に行ったりして、心配で心配でたまならくて、
そしたら、ほんとうに手がかかって大変で憎たらしいくらいの
長男も元気で健康でいてくれるだけで幸せなんだと
今さらながら改めて思いました。

子供の成長はあっという間。
こんなに可愛い小さい子供たちがそばにいてくれる時間も、
大変で大変でうんざりするような時間も、
きっとあっという間に過ぎてしまう。

2015年もきっと慌しい毎日だろうけど
今という時間は今しかないんですよね。

年内の更新はこれで最後になりそうなので、
すこし早いですが
Merry Christmas and Happy New Year!
みなさま、楽しいクリスマスとよいお年をお迎えください☆


スポンサーサイト
  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:0
バランス :: 2014/12/11(Thu)

まもなく2ヶ月になる赤ちゃん。
まったく手がかかりません♪
ほっとくといつの間にか寝ています(^ ^;)
抱っこしてないと泣き止まないとかほとんどない。

長男も赤ちゃんのときはよく寝るし理由なくぐずぐず泣くことが
あまりなくてとても育てやすい子だったけど、
それを上回るくらい。

2歳半になった今の長男は、よく動き回るし主張が強いし
すごく大変。みんなこんなものなのか、特に手がかかるほうなのか
わからないけど、とりあえず、赤ちゃんに手がかからないのは
ありがたいことです。
(本当はもっと手をかけてあげたいくらいなんだけど)

神様は超えられない試練は与えない、って言いますよね。
長男が大変な今は長女が手がかからない、って、
こんなふうにちゃんとバランスが取れるようになってるんだ、って
思ったら、いっぱいいっぱいな毎日もまだまだがんばれそうな
気持ちになりました。




  1. 子育て
  2. | comment:2
葛藤 :: 2014/12/01(Mon)

二人目の子供を産んで1ヶ月半。

上の子の子育てが本当に大変になりました。
いわゆる赤ちゃん返りっていうものかな。
毎日やらなければならないことがいっぱいいーっぱい
あってただでさえ忙しいのに、
長男の言動に振り回されて思うように動けず
イライラカリカリ。
Jazzyがイライラしたり怒ったりすればするほど
長男はさらに困らせるようなことばかりする、という
悪循環にはまってしまった感じで。

本当に本当に行き詰まってしまってました。

児童館でふとしたきっかけで職員の方が声をかけて
くださったとき、ついに涙がぽろぽろ出てきてしまいました。。
そうしたらその職員の方がとても親身になって
話を聞いてくださり、参考になりそうな子育ての本や資料を
貸してくださり・・・すこし落ち着いてきました。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、
何時までに終わらせなきゃ、
って焦ってばかりいて、でもうまくいかなくてイライラしてた。
イヤイヤ期の2歳児に3時間おきに授乳する乳児。
やることはいっぱいあるし、何もかもスムーズに進むわけがない。
予定どおりいかないのが当たり前。
思い描くように事が運ばなくても、予定は変更しながら
ゆったりやればいい。
ようやくそんなふうに考えられるようになってきました。

冷静になって振り返れば長男に対して
どれだけ怖い顔ばかりしてたか・・・
どれだけ怖い声ばかり出してたか・・・
ワガママはすべてママの気をひきたいがためなのにね。
もっとしっかり顔を見て、話を聞いてあげなくちゃ。
もっともっとぎゅーっと抱きしめてあげなくちゃ。

バランスの取れた手作りの食事を用意したり、
夜早い時間にきちんと寝かせつけたり、
家の中をきれいに掃除したり、
早くおむつを卒業させたり、、、
どれも大事なことだけれど
何よりも大事なことは子供もママも、ニコニコ笑顔で
毎日を楽しく生きていくこと。ですよね。

少し考えを変えられるようにきかっけをくださった
児童館の職員の方に感謝、感謝です。
お仕事とはいえ、同じような母親はいっぱいいるだろうし、
(まるで教科書に書いてあるような典型的な悩みだから ^ ^;)
職員の方からすれば、あぁよくあることよね、って感じだろうに、
とても心配して真剣に考えて言葉をかけてくださったり
資料を探してきてくださったり、
何よりもその真摯な心遣いに感動しました。

いろいろな人に助けられながら生きているんだなぁと実感。


  1. 子育て
  2. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。