thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ママがいなくても平気 :: 2013/11/17(Sun)

息子のことが大好きすぎて(笑)
一時保育を利用したり、義父母に預けたり、
ということをほとんどしないので、いつでもずーっと一緒です。

なのに、息子はママにべったりではありません。
外出先でもママの見えないところにどんどん行っちゃうし。
もしも突然保育園に行くことになったりしても、
笑顔でママにバイバイって手を振りそう・・・
さすがに途中で思い出して泣くかもしれないけど。

最初から、そういうふうになるといいな、と思って育ててきました。
ママにべったりだった姪っ子を見てああいうふうにならないように
しよう、って思ったから。いつでもどこでもママじゃなきゃダメ、
ていうのは、ママも大変だし周りの人も面白くないんですよね^ ^;
ママから離れても平気そうな息子を見て、
義母には「ママはちょっと寂しいわね」って言われたけど、
全然寂しくないです。息子と私は信頼し合っているから
ちょっと離れても平気なんです。なーんてそう思ってるのは
私だけかもしれないけど・・・。
夜寝るときは必ず「ママー」だしね♪

今日は、私がちょっと体調を崩してしまったので
パパと息子二人でお出かけしました。
めずらしく家でひとりの時間。



スポンサーサイト
  1. 子育て
  2. | comment:4
よく食べる人たち :: 2013/11/13(Wed)

food


息子は本当によく食べます。
少なめな大人の1人前に近いくらい食べちゃうときも。
(この写真のごはんではもちろん全然足りません^ ^;)

最近よくお弁当を持って児童館に出かけるのですが、
先日、お弁当を食べ終わってもまだ足りないと言って
大粒の涙をこぼしながら泣き、まわりの優しいママたちが
すこしずつ分けてくれました。
恥ずかしかった~。
ママ反省。
それからはめいっぱいお弁当箱に詰め込んでます 笑
横では、「○○ちゃんもっと食べて!」と
必死に食べさせている子もいるのに。
でも、最近うちの息子と同じようによーく食べる
男の子に出会い、ちょっと安心しました。。

夫もとてもよく食べます。
40歳を目前にして、いまでも2~3人前ぺろりです。
夕飯を多めに用意して、残りはJazzyが翌日のお昼に食べようと
思っていても夫が全部食べちゃって余らないこともしょっちゅう。
栄養士さんに息子の食事の量について相談したときに
「お母さんあまり食べないんじゃない?」
と言われたのですが、そうなんです、Jazzyはかなり少食なほうです。
だからなのか、夫の食事にしろ息子の食事にしろ、
たくさん食べると頭では分かっていても
どうも見積もる量が少なくなってしまいます。

それにしても、息子が食べ盛りの時期になったら
うちはおコメ何合炊くようになるのかしら・・・。


  1. 子育て
  2. | comment:2
蒸しパン :: 2013/11/11(Mon)

ふわふわ蒸しパンを作りました。

mushi

離乳食の途中頃から、息子用に何度も何度も
蒸しパンを作っているけど、
卵なしとかオイルなしとか素材重視で
味は二の次のものばかり作ってきました。

もちもちした蒸しパンもそれなりに美味しいけど、
でもたまにはふわふわな蒸しパンを食べさせてあげたくて、
あと自分も食べたくて。ふわふわのたまご蒸しパン。

早く食べたいのにお預けにされて泣いている息子。

RIMG1052.jpg

かわいそうに(笑)

最近またすごくお菓子を焼きたいモード。
いろいろチャレンジしたいレシピがあるんだけど。
最近、めっきり太ってきました。
息子も。
自分も。。

息子は7ヶ月で10kgに達し、その後はずーっと横ばいで
いくらなんでも1年近くも体重が増えなくていいんだろうか、
でも背が伸びてるからいいんだろうか、と思ってたら、
この1ヶ月ほどで急に増え始めまたむちむちしてきました。

そしてJazzyは。
授乳をやめた頃から体重が増え始め、そのうち何とかしなきゃと
思いながらずるずると日々を過ごすうちに妊娠前+2.5kgに。
先日、鏡をよくよく見てたらすでに顔を見ただけでも
「太った」とわかるほどになっていることに気づきました。
あー。
天高く馬肥ゆる秋・・・・・



  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:5
乱暴な子 :: 2013/11/01(Fri)

昨日はハロウィンのイベントが児童館でありました。
ハロウィン、ていつの間に定番の季節行事に
なったのかしら・・・ まぁ子供にとってはイベントは
たくさんあるほうが楽しいからいいよね。

イベントは楽しかったのだけど。

とっても乱暴な女の子がいて、
息子が何度も突き飛ばされたりして
ちょっと悲しくなった1日でした。
身体の大きさはほとんど一緒ぐらいだったけど、
もうしっかり話をしていたし、2歳にはなってる子だろうな。
何度か突き飛ばされる場面を目にしたので
さりげなくその子から離してみたりしてたのですが、
しまいには、すべり台の階段を登っている途中に
思い切り押しのけられて転げ落ちてしまいました。
ちょうど私が目を離していたときに。
近くにいたやさしいママたちが助けてくれたけど。
怪我をしたわけじゃないし、息子はぽかんとした顔をするだけで
泣きもしないけど。

なんだかなんだか悲しくなりました。
息子も心の底では何か感じてるような気がしたり。
子供のやることだけど。
なんか釈然としなくて悲しいのは
その子の親の態度のせいかなぁ・・・。

そして、自分の息子もそういう時期がくるのかなと
とても心配になります。今のところ穏やかな性格の
ようだけど。そうやって他の子に乱暴するような時期が
必ず来る、という人と、そういう子は小さい頃から
傾向があるから大丈夫だよ、と言う人と。
どうなのかな。
もしも、そういう時期が来てしまったら
なるべく目を離さないように気をつけて
その場で注意して修正できるようにしたいな。
あの子には近づけたくない、と他のママに
思われるようになってしまってはいけないと思う。

でも。
今日は、自分より小さい子に
「どうじょ(どうぞ)」
とおもちゃを譲っている場面を初めて見て
ちょっと嬉しくなりました♪
心配はもう少し先で大丈夫かなぁ。





  1. 子育て
  2. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。