thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
暮らすところ :: 2013/07/25(Thu)

Jazzyは絶対的に都会より田舎のほうが好きです。

なのに北海道から東京に出てきちゃった。

どうしてももっと広い世界、べつの世界を
見てみたかったんだと思う。若い頃は。
大学受験のときも、道外の大学に進みたかったけど、
父に強硬に反対されやむなくあきらめ、
大学を卒業して就職先を決めるときも
父には道内で見つけなさいとさんざん言われたけど
今度は聞かなかった。

都会がよかったわけじゃないので、
東京じゃなくてもどこでもよかったけど、
やっぱり仕事を見つけるとなると東京になってしまい。

もちろん後悔はしてません。
より多くの場所に行って、より多くの人と出逢って
視野を広げられることはいいことだと思っている。
でも、「帰りそびれた」・・・かな。
なんだか独身のまま北海道に帰る勇気が出なかった。
もちろん、実家には戻れないし。
いったん家を出た娘を迎え入れてくれるようなやさしい親じゃない。
東京での暮らしはもう十分だな~と思っていたので、
結婚してその相手の人の故郷にでも一緒に行けたらいいな~と
ひそかに願っていました。北海道じゃなくてもどこでもいい、
とにかくもっとのどかなところへ。
でも、計画失敗(笑)
見事に東京出身のヒトと結婚してしまいました。
それも都会のど真ん中に実家があるヒトと・・・。

今、住んでいるところは住宅街で静かなので
そんなに悪い環境ではないけど。
できればもう少しのんびりしたところで暮らしたいなぁ。
夫の転勤でうまくどこかに行けるといいな、と
またひそかに願っています。





スポンサーサイト
  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:4
都会生活 :: 2013/07/21(Sun)

空

義父母が海外旅行に行くことになり、
でも家を空けることができないので
留守番を頼まれました。
1週間。
義父母の家といっても夫と息子と3人だけで
過ごすわけだし、たまに違う場所で暮らすのも新鮮で
楽しいかなと思っていたけど、
思ったより大変でした。。

あとでまとめて掃除をすれば、と思っていても
やっぱりヒト様の家、ヒト様の台所、、、
あまり汚さないように気を遣うし。
それに1歳2ヶ月の息子と自分の家じゃないところで
過ごすのは大変。何でも触りたい、口に入れたい、
よじ登りたい息子・・・。義父母の家は1歳児が
過ごすための安全対策は全然できていなかったので
ヒヤヒヤする場面が何度もあって疲れた~。

それよりも何よりも夫の実家は都会のど真ん中にあって、
夜でも車の音、人の話し声、さらには救急車や
パトカーのサイレンががんがん鳴り響くようなところで、
3日目の夜にはまあまあ眠れるようにはなったけど、
昼も夜もずっと「音」がいっぱいで、
息子をお散歩に連れて行こうと外に出ても、
人が多くて歩きにくいし、道路も汚くて
何となく雰囲気もよくないし、
もうすーっかり疲れてイヤになってしまい、
途中で1度、息子と二人で自分たちの家に戻ってしまいました。。
日帰りだけど。
ひるまの数時間だけでも静かなところで過ごして
ようやく気持ちも落ち着きました。
今住んでいる家だって、田舎育ちのJazzyにすれば
十分すぎるほど都会なんだけど。
いやぁ、あんな都会のまんまんなかには住めない~。

でも、滞在終わりころになって15分くらい歩いたところに
人もあまりいなく、静かで落ち着いた場所を
見つけたりして少し楽しむこともできました。

騒音にもだいぶ慣れたけど。
やっぱり夜は最後までいまいちよく眠れてなかった。
今日ようやく家に戻ってきて本当にほっとしました・・・。



  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:0
あきらめ悪く :: 2013/07/11(Thu)

昨年の11月に受けた資格試験。
不合格でした。
でも、あとたったの10点だったんです(T T)
たったの・・・いや10点といえどまだまだなのか。
合格率9%の壁はそんな甘くない。。

それでも、自分でもかなり手応えを感じられるくらい
理解しつつあって、ほんとあと少しという感じです。
だから、また今年もチャレンジしたかった。

昨年はまだちいちゃな赤ちゃんだったから。
おひるねの時間も長かったし、
おっぱいをあげるだけでお食事の支度もなかったし、
ハイハイすらする前だったから起きていても
声をかけてあげたり時々おもちゃを振ってあげたり
するくらいでよかったけど。
もう今は全然勉強するような時間を作れなくなりました。
おひるねも1日に1度だけになり、
三食+おやつの準備をして食べさせて、
一人で少し遊んでいるかと思いきや数分後には
ママーママーと絵本を持って読んで~とやってくるし、
(カワイインダケド)
ふと目を離すとよじのぼったテーブルから
落っこちて泣いてるし、
家の中だけでは退屈そうだから児童館に連れてったり。
もうすっかり手一杯、家事もちゃんとやり切れてない状態。

1歳児との生活はこんなんで当たり前だと思う。
自分の時間なんて持てなくて当然。

今年も試験を受けるならそろそろ本格的に勉強始めなきゃ、と
思いながら時間が取れず、だんだんと焦りが募ってきて
どうやら少しストレスになってきているので
潔くすっぱり今年の受験はあきらめよう

・・・

かと思ったのですが、なかなかあきらめきれません。
だって、何年もかけて勉強してきてあと少しなのに。
時間を置いたらきっとかなり忘れてしまう。
それに子育てしながら国家試験に合格したら
きっとみんなすごいって褒めてくれるだろうし。
(なんという虚栄心・・・)

と。もやもや悩み中です。




  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:4
:: 2013/07/08(Mon)

aozora

夏が来ましたね!!
暑い暑い!

この暑さはつらいけど、でも夏が好き!
ひるまの静かな時間に暑い風を感じると
一瞬、子供の頃の夏休みの気持ちを思い出します。
北国の夏は本当に短かったなあ。

なぜか寒いよりも暑いほうがまだガマンできる。
北国育ちなのになぜだろう。

でもここまで暑いと体調管理もなかなか大変。
毎年のことだけど、身体が慣れるまで
数週間はつらいだろうな。
それでも、スーツを着てストッキングを履いて
こういう暑さの中を満員電車に乗って
通勤してたときを思えば、だいぶ楽です。


  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:2
ちょっぴり休憩 :: 2013/07/06(Sat)

今日は、めずらしくパパがケンタを連れて
お出かけしてくれて一人でおうちでお留守番。
ママの休憩時間♪

せっかくだから、カフェにでも行って
ゆっくりお茶でもしたかったのに
こんなときに限って体調が悪くて、
しかもものすごーく汚くなっていた家の中を
ちょっと片付けている間にすぐに時間が過ぎてしまい
もうお買い物に行って夕食の仕度をしなくちゃ。

でも、家の中でこんなに静かな時間はひさしぶり。
無理しないで時々休憩時間もらおうかな。

そう思いながら、一方では早くケンタに会いたい~♪





  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:1
よく動く子 :: 2013/07/01(Mon)

よく動く子

ケンタはよく動くほうだと思う。
歩けるようになってからは本当にどこにでも行っちゃう。
お友達の子供を見てたら母親の近くからほとんど
離れない子が多いのに、
ケンタときたら、母の存在をまるで忘れたかのように(笑)
あっという間に見えないところまで行ってしまう・・・。

冗談じゃなく、ちゃんと気をつけてないと
いつか迷子になっちゃう。

もらい物の子供用リュックにハーネスが付いていたので
先日の大阪旅行のときにちょっと試しに使ってみました。
犬じゃあるまいし子供にヒモを付けるなんて!と
批判する人もいるそうですが、
ある友達はそんな悠長なモンダイではないと言っていました。
彼女の娘は「多動症」と診断されたそうで、
とにかくじっとしていられない子。
ほんの一瞬手を離した隙にものすごいスピードで
いなくなってしまうんだそう。
ちなみに、幼稚園の参観日に行ったら教室にぬいぐるみなどの
やわらかいオモチャしか置いていなくて、
先生が「この教室はモノを投げてしまうお友達いるから」と
説明していたのが、なんと自分の娘のことだったとか。

ケンタもそうなるんじゃないかしら・・・とちょっと心配。

いえ、本当はたいして心配などしていません。
「多動症」なんておおげさな病名をつけられると不安になるけど、
昔からクラスに一人二人はいましたよね、
じっとしていられない子。
でも、成長するにつれてやがてみんなちゃんと座って
いられるようになるんだから。
友達もそんなふうにおおらかに構えてがんばってました。

でもハーネスをどの程度使うかはまだ検討中。
  1. 日々のあれこれ
  2. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。