thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
春のかほり :: 2012/03/29(Thu)

Cath's Cafe


東京はようやく春らしく暖かくなりました~♪

今日は近所へのお買い物に、春のコートをはおって出かけました。
ぽかぽか陽気がとっても気持ちよくて。
あったかい、っていうだけで、体も心もほっっと
力が抜けるような気がします。

あちこちの軒先にいろんなお花も咲き始めてました。
何の花かわからなかったけど、甘~くていい香りが
ふっと漂ってきて気持ちよかった。

でも、この暖かさを楽しめるのもほんのひととき。
今週末には雪の舞う北海道へ行きます・・・
あぁ、まだしばらくは寒さとたたかわなくちゃ。


写真は特に関係ありません。

Jazzyのブログは写真が少なくて寂しいので
なんとなく載せてみました。
湘南テラスモールに行った時に入ったCath KidstonのCafeです。
Cafeは日本初出店らしいので、話のタネに入ってみました。
ちょうど並んでなかったので。
スコーンと紅茶でいかにも英国らしく。


スポンサーサイト
  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ラストネイル :: 2012/03/25(Sun)

1月に病院での助産師さん指導で、
「妊娠中は何があるかわかりませんから、
もうマニキュアは落として爪を短く切ってくださいね」
と言われ、
出産ギリギリまで綺麗なネイルを楽しもう、と思っていた
Jazzyはえーーーとショックを受け、
もう1度だけやりたいデザインのネイルをしてから
落とそう、と思い、
でも、それから約2ヶ月、マニキュアを塗る気力がなくて、
長い爪に何も塗らないまま・・・という一番サイアクな状態で
放置していましたが、

先日、知人のウェディングパーティーがあったのをきっかけに
やっと最後にと考えていたデザインのネイルをしました。
ラストネイル

自分で塗ったので細部はボロボロですが。
ようやく満足して、今はパツンパツンまで短く切りました。

しばらく、ネイルとはお別れ。
指先を綺麗にしておくのが大好きなので寂しいけど。
子供がある程度大きくなるまでのお楽しみ。

  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
手編み :: 2012/03/15(Thu)

くまとくつ

編みました

棒針編みはけっこうやったことがあったけど、
かぎ針編みはほとんど初挑戦だったので、
本を見ながら悪戦苦闘・・・
途中で編み方の間違いに気がついてやり直したり。

くつしたのほうは、完成してみたら両足のサイズが違う!!
2回もほどいて編み直しました~。

でも、編み物はほんと楽しい♪
くまちゃんは義姉にプレゼントしちゃったので、
いま、もう一つくまちゃんを作成中です。

  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
『アカネちゃんのなみだの海』 :: 2012/03/02(Fri)

子供の頃に買ってもらって大好きだった松谷みよ子さんの
モモちゃんアカネちゃんシリーズ。

『ちいさいモモちゃん』
『モモちゃんとプー』
『モモちゃんとアカネちゃん』
『ちいさいアカネちゃん』

大好きで、何度も何度も読んだ。
大人になってからも。
実家を売り払うことになって児童書たちも片付けられたとき、
処分される前に、姉に取られる前に(笑)、
大慌てで持ち帰ってきた。

すこし間が空いていたようなんだけど、
その後、続きが出てるなんて知らなかった!!
『アカネちゃんとお客さんのパパ』と
『アカネちゃんのなみだの海』。

『アカネちゃんのなみだの海』ではタイトル通り、
アカネちゃんはとっても泣き虫、泣いてばかり。
でも泣きながらもどんどん成長して、
アカネちゃんもすっかり大きくなってましたー。

松谷みよ子さんは、どうしてこんなにこどもの頃の気持ちを
きちんと覚えているんだろう。
Jazzyもママになって子供と一緒に時間を過ごしていくうちに
思い出せるだろうか・・・。

子供の頃の記憶。
何かのエピソードの記憶というより、「感情」の記憶。
うっすら憶えているものと決して忘れられないものと。
より強烈に憶えているのは、楽しいとか嬉しいとかいうものよりも
悔しいとか悲しいとかいった「感情」。
何か失敗をしてしまったとき、何か間違えてしまったとき、
それに何かあったというわけでもないときにも。
ひどく怒られたわけでもないのに、
悔しくて悲しくてもどかしくてたまらなかった。
自分でもうまく説明のつかない気持ち。
大人からすると、なぜ泣いているのかわからないのかもしれない。
子供の心の中だけの複雑な感情。

ママになったって、大人になった今では、
理解するのは難しいのかもしれないなぁ。
でも、たとえ理解はできなくても、
子供の心には子供なりの複雑な感情がある、ってこと
だけでもわかっていたいなぁ。


  1. 読後感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。