thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
故郷の家 :: 2010/06/09(Wed)

故郷の家がなくなりました。。

この冬、ママちゃんのうつがひどかった頃、
たった一人で毎日付き添っていたパパちゃんは
さすがに疲れてしまったようで。
自分から弱音を吐くことはめったにないパパちゃんが、
つらい気持ちを私たち娘に見せました。
そして、お姉さんたちが住んでいる町に引っ越そうと思う、
と相談を受けました。

一旦決心したら、話が進むのが早い早い(笑)

ちょうどお姉さんたちのマンションから徒歩数分のところに
条件のよいマンションに空きが出て、
数年後に、、、と言っていた話が数ヵ月後に実行されてしまいました。。

パパちゃんママちゃんが自分たちで建てて約25年間暮らした一軒家、
Jazzyが小学4年生から高校3年生までの9年間暮らした、
そして家を出てからもいつも帰る場所だったあの一軒家、
あっという間にお別れになりました。

生まれたときから住んでいた家ではないけど、
やっぱりとてもとーっても寂しかった。
帰る場所がなくなってしまったみたいな。

でも、偶然にも時を同じくしてJazzyは自分の家族を持つことになり、
彼のお父さんとお母さんという新しい家族ができることにもなり、
ここにも帰る場所ができたから。

それに、冬の厳しい北国では老夫婦にとってはマンションのほうが
暮らしやすいんです。暖かいし、雪かきの手間もないし。

パパちゃんとママちゃんの新しいマンションは、
とっても眺めがいいらしい。
目の前には公園があって保育園のお散歩でうーちゃんが来るとか。
新しい実家、楽しみです。


スポンサーサイト
  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ありがとう :: 2010/06/06(Sun)

カナルカフェ

拍手でコメントくれた皆さん、
遅くなってしまったけどありがとう。

拍手コメントにどうやって返信すればよいかわからないので
ここでまとめて、でゴメンナサイ。

でも、いつも優しいコメント、
とても癒されたり励まされたり心を温めてもらったりしてます。

本当にありがとうございます。


そして、いつも拍手だけしてくれる方もいつもありがとうございます。


  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。