thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
来客のない家 :: 2010/04/22(Thu)

パパちゃんママちゃんは、もともと来客をあまり好まず、
家にはめったにお客さんが来ませんでした。
うんと小さい頃は、Jazzyやお姉さんの友達もよく遊びに来ていたけど、

小学校の高学年くらいになるころには、
わたしたちの友達でさえ遊びに来るのを
母が好ましく思っていない、ということを、
Jazzyもお姉さんも感じていました。

いや、間違った。
そのときはわからなかったけど、
後で思い返すとそういうことだったよねー、って感じかな。笑

いずれにしろ、お客さんを招くのが好きじゃない。
ママちゃんだけじゃなく、たぶんパパちゃんも。

人の考え方はそれぞれだけど、
人と交わるのを避けているような、
ちょっと厳しめに言うと自分本位な生き方に見える。。

来客の話からずれるようで、でもつながっていると思うんだけど、
特にパパちゃんは、他人(親戚含む)にひどく気を遣う。
迷惑をかけたくないから・・・といって、距離を置くことで、
解決しようとすることが多い。

Jazzyもたぶん以前はそうでした。
自分が気を遣いすぎることで、相手にも気を遣わせてしまう。
いつだったか、友達にダイレクトにそう指摘されたこともあった。

でも、パパちゃんママちゃんから離れて、
いろんな友達に出会って、Jazzyは変わってきたと思っています。

相手がしてくれる、っていうことは、
無駄な遠慮をしないで素直に有り難くやってもらって、
その代わり、自分に何かできることがあるときは、
できる限りのことをしてあげる。

持ちつ持たれつ。

それでいいんだ、って。



親を反面教師にして、Jazzyもお姉さんも学んだことです。
そんなわけで、
Jazzyと彼のもう1泊は何も気は遣わないよーーという
お姉さんの家に泊めてもらえることになり、一安心です。





スポンサーサイト
  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
菜の花 :: 2010/04/20(Tue)

ついに、トップがアドになるまで放置してしまいました。。
見に来てくれていた方がいらっしゃいましたら、
本当にすみません。。

これからも、こんな感じかもしれませんが。

千葉に菜の花を見に行きました↓
菜の花


突然ですが、大切な人にようやくめぐり逢うことができました。
はじめは少し不安や迷いもあったけど、
数ヶ月経って自分自身の心も落ち着きを取り戻し、
ようやくお互いのあいだに、
心からの信頼を築くことができたように思います。
もう何も迷うことはありません。

いつも、私の恋愛を応援してくれていた方々に心から
感謝しています。
やっと、幸せを見つけました。



さて、かなり話をはしょりますが、笑
連休に一緒に北海道に遊びに行くことになりました。
当然、実家に一緒に泊まってもらおうと思ってたのですが、
ここで大きな問題が。。
ママちゃんは、今、かなり重いうつ期なのです。
母の病気のことは既にお話してあるし、
わかってもらうしかないと思っていて、
実家には2泊する予定だったのですが、
パパちゃんから1泊は実家に泊まってもらって、
もう1泊は温泉に行ったらどう?という提案が。。

ただのうつ病とはいえ、精神病だし、かなり重いし、
確かに彼はすこしびっくりすると思います。
だけど、きっとあまり気にせずにいてくれると思う。

だけど、一方でママちゃんはこんな情けない状態で
会わなければいけない、と苦しんでいるようです。
本来なら、Jazzyの彼にごはんを作ったりもてなしたり
してあげたいのに、何もできない、って。

実は、3泊目は違う町に行く予定で、そこでも別の温泉宿に
泊まる予定なので、せっかく家族のいる北海道まで行って、
3泊のうち2泊もお金を出して宿を取るなんて、
気が進まないのです。
1泊するなら、2泊も同じようにも思うし、
でも、ママちゃんにとって負担が大きいなら
やめたほうがいいのだろうか、と。

ママちゃんの病気は避けては通れない道。
いつかは、こういう悩みが来るかもと漠然と思っては
いたけど、ちょっと投げ出したい気分になっているJazzyです。
久しぶりなのに早速愚痴でごめんなさい



  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。