thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
感極まる :: 2009/11/30(Mon)

なんだか、昨日に続いて小さい頃のことを思い出しちゃった。

小学2年生のとき。
小さな小さな田舎町でJazzyはピアノを習わせてもらっていましたが、
ピアノの先生のおうちが音楽一家でその家を中心にした市民合唱団がありました。

あるとき、その合唱団が子役ナレーションが必要な演目をやることになって
Jazzyがそのナレーション役に抜擢(?)されました。

「レクイエム 眠れ幼き魂(こころ)」という戦争を題材にした作品。
空襲の犠牲になったちいさな女の子をテーマにしたもので、
4~5曲の唄の合間にJazzyがナレーション(というか、女の子のセリフ)を言うもので
ストーリー仕立てになっている。
今のJazzyが聴いたら絶対に涙なしには聴けないような作品。

だけど、あいにく当時のJazzyには哀しくて暗い唄だということはわかっても、
あまりよくわからないし、感情もまだそれほど発達しておらず。。
暗記したセリフを一生懸命抑揚などつけて、舞台の上のマイクに
向かって間違えないようにしゃべる、だけで精一杯でした。

上演は2~3回あった気がするんだけど、あるとき終わったあとの楽屋で、
合唱団のおばさまたちがいつものように、
「Jazzyちゃん上手だったね~」
などと誉めそやしてくれていたとき、
「今日は特に感情がこもってたわよね。私もクライマックスのところ涙でそうだったわ。
Jazzyちゃんも感極まってたんじゃない!?」
と言われましたが、

感極まるどころか、

ちいさな頭で一生懸命に、

「“かんき わまる”だろうか・・・」
「それとも、“かんきは まる”だろうか・・・・・」


と考えていたのでした。



全然思い出せないこともあるのに、
こんなふうに妙に細かい記憶が残ってることってありますよねオンプP2





スポンサーサイト
  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
従妹 :: 2009/11/30(Mon)

今日は、いとこと会いました。
『ヴェトナムアリス』でヴェトナム料理を食べながら。
春巻もフォーも美味しかった。

いとこは3姉妹。
29歳、26歳、23歳。
みんな北海道から出てきて関東圏にいます。
会うのは久しぶり。
Jazzyと3人、いっぺんに会ったのはもう4年前くらいかな。

小さい頃は、毎夏、毎お正月、
必ず祖父母の家に集まってみんなで遊んで、
それはそれはいつも夢のように楽しい時間だった。
夏は、草をすりつぶして色水を作ったり、公園で水遊びしたり。
冬は、かまくらを作ったり、雪のすべり台をすべったり。
あと、お正月はいつも温泉に泊まりに行って、大部屋で
でんぐり返しやら踊るやら大人も混じっての大騒ぎだったなぁ。

Jazzyのお姉さんが一番歳上だったうえに、
彼女は小さい頃から頭もよくて運動もできて
リーダー格だったので、
小さい子たちはみんな彼女にくっついていて、
Jazzyはおもしろくなかった。笑
やがて、お姉さんが小学校の高学年くらいになって
小さい子たちとは遊ばなくなってJazzyの時代がきた。
たぶん、得意になっておねえさんぶって歳下のいとこたちの
先頭に立って遊んでたんだろうなぁ。
Jazzyは、今でもこども大好きだけど、
自分が子供の頃からすでに小さい子の面倒みるのが好きだった。

今日は、4人でなつかしい話もいろいろして沢山笑って
楽しかった。

長女は、すでに獣医として働いているんだけど、
次女と三女は来春就職なので、
まだ進路が決まっていなくて色々悩みもありそうだった。
でもみんな元気そうでよかった。
叔父は医師なので金銭的に恵まれた家庭で育った3姉妹だけど、
贅沢とか驕りとかいう言葉とは無縁な感じの、素朴で素直な
とーってもいい子たち。

みーんなのこれからに幸せたくさんありますようにBrilliant






  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
カラまわり :: 2009/11/25(Wed)

空回り気味・・・。

期限は期限だから、
たとえぴったり期日までにできあがらなくても、
少しでも早めに提出できるように、
夜遅くまでがんばって、
体調崩して半日出社できなかったぶん、
祝日にも会社へ行って。
フルにがんばってるのに。

他の人はできてなかったり。
そんなに急がなくてもいいんじゃないと言われたり。

ガッカリ。。。

気持ちが落ち着いていないと、
何もかもうまくいかない。

思いきって、上司と話してみよう。
いろいろ不安に思っていることについて。。
逆ギレされるんじゃないか、とか。
だったらもう来なくていいと言われるんじゃないか、とか。
心配だけど。
でも、話してみないとわからないこともあるから。
言葉で伝えてみよう。






  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
気分転換 :: 2009/11/22(Sun)

仕事のほかに、居場所があるって大事だな~と
思います。

試験勉強のために、しばらく土日も人に会わない時期が
続いたのですが、そのせいで余計に最近の会社でのストレスが
溜まる一方で、ストレスたちも行き場をなくしてたみたい。

この土日は、ひさしぶりに趣味の場へ。
(Jazzyはあるスポーツのチームのマネージャーをやっています)

チームの人たちと一緒にいると、
特に悩みを聞いてもらうわけでもなんでもなくても、
くだらない話をして笑っているだけでも、
気持ちが知らないうちに明るくなれます。
気がつくと、会社のことなんか遠い遠~い話みたいで、
ちっとも思い出すこともなくて。
いやなこと、イライラしたことも、どうでもいい些細なことに
思えました。よかった。

仕事は好きだし、悩んだり苦しんだりしながら頑張ることも好きだけど、
それだけじゃやっぱりバランスが崩れちゃう。

よかった、他に行く場所があって。
この時期に外にいるのは寒くてつらかったけど汗





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
人の言葉 :: 2009/11/19(Thu)

気がつくとしばらく書いてなかった。

最近なんだか余裕がなくて。
忙しくて、いや、でも忙しいのはいつもだから
なんとなく気持ちの余裕がなくて。。

ヒトの言葉をちゃんと聞くのは大切なことだけど、
聞きすぎるのもだめだな、と思う。
時には聞き流せなくちゃいけない、って。

でも難しい、聞き流す、って。





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
一歩ずつ :: 2009/11/08(Sun)

歩道橋


一歩ずつ 一歩ずつ

進もう





  1. 言の葉遊び
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
チビちゃんとの電話 :: 2009/11/04(Wed)

チビちゃんは電話でもだいぶ話せるようになりました。

この前の電話では、けっこうよくしゃべりました。
たくさん話したいんだけど話すことが見つからないという感じらしく、
とりあえず、『持ってるもの自慢』をしてました。

あのねー、うーちゃんねー、
(「ゆ」から始まる名前なのでゆーちゃんと呼ばれているが
本人の発音ではうーちゃんに聞こえる・・・笑

パパにねー、フレッシュプリキュアの時計買ってもらったの
あとねー、おばあちゃんにねー、ピンクのリュック買ってもらったの
あとねー、ママにねー、シナモンの長靴買ってもらったの
あとねー、あとねー・・・・・・

でも、だんだんウソっていうか適当も言うようになってきました。
最初のほうは本当の話だったようだけど、
ネタがつきてきたか。。。

あとねー、ママにねー、フレッシュプリキュアの時計買ってもらったの

Jazzy「え?フレッシュプリキュアの時計買ってくれたのはパパでしょ?

・・・・・・うん、パパ。

さらに、

あとねー、メロディちゃんのバッグねー、ママに買ってもらったの

おっと。
それはJazzyが買ってあげたやつじゃありません??
まぁ、1歳になったばかりくらいの頃だったから覚えてないよねぇ~。
でも一応指摘しといた。

Jazzy「メロディちゃんのバッグはJazzyが買ってあげたんだよ!




・・・・・・




ちょっと混乱したようですが、めげない。

あとねー、あとねー、マリンちゃんのねー・・・


終わらない会話に、最終的にはママに携帯を奪い取られて終了。

おもしろかったー(笑)




今日はしあわせなニュースが舞い込んで来ました。
チビちゃんがお姉さんになるってBrilliant

2人目がなかなかできない…とだいぶ前から言ってたのでよかったぁ~!
今から楽しみです。







  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
ファミレスで :: 2009/11/03(Tue)

今日は会社お休みでしたが、今日もがんばって試験のため勉強してます。。

同じ試験を受ける予定の会社の同僚が、
家では集中できないのでファミレスで勉強してる、と言ってたので、
Jazzyも今日は気分転換を兼ねて午後3時頃に近くの
ファミレスに行ってみました。

そしたら、けっこういるんですね~、1人で来て勉強してる人!
もしかしてみんなJazzyと同じ試験受ける人たちかなぁ。

なんて考えながらパンケーキを食べて、コーヒーを飲みながら
勉強してました。

途中で、3つくらい向こうのテーブルのお客さんが替わり、
1人のおじいさんが席に着きましたが、なんだか文句を言ってる様子。
わがままそうなおじいさん…と思っていました。
そして、しばらくしてからふと気がつくと、
Jazzyの真後ろの席にそのおじいさんが移っていました。
店員さんに横柄な態度で接している感じ。
いやな感じの人だな~と思ってたら。

やがて、店長を呼びつけて本格的にクレームを始めました。
それも、
「勉強してる人たちがこんなにいるなんてどういうことだ、
回転率が悪い、ここはファミレスだ」
と。。。

あー、いやなタイミングで来てしまったなぁ~と思いがっくり。

しばらくぐちぐち言った後、おさまったようだったけど、
15分ほど経ってまた店長を呼びつけて、始まりました。
しまいには、
「一人ひとりになぜここで勉強してるのか聞いてください。
どういう言い分があるのか聞いてください。」
などとまで言い出し、ぐちぐち・・・・・・

ムキィーー怒 ウルサイ怒怒怒

おじいさんの真横の席には、Jazzyよりずーーっと早くから
来てたっぽい男性、黙々と勉強を続けています。
うるさい、けどこういうときこそ「集中力」!

・・・と思ったけど、Jazzyには無理でした。
あえなく退散ダッシュ

もちろん、席が空くのを待って並んでいる人もいなければ、
空いている席もあるし、混雑する時間でもないし、
おじいさんは、店のためを思ってというよりただ文句が言いたいって感じ。
文句があるなら当事者本人たちに言えばいいのに、
おそらく客という立場を利用して店の人に対し言いたい放題。

店長さんもすっかり困ってしまっててかわいそう。

で、あんまりムカついたので、
席を立つ前にコーヒーカップとお水のコップをわざとらしく
大きな音で
「どんっ!」「どんっっ!!」
とテーブルに叩きつけるように置いてやったら、
(←Jazzy性格悪っ・・・)
文句を言う声が急に小さくなりました。
ぷぷっ。
こういう人っていざとなるときっと思いっきり小心なんだろうな。


あーいうふうには歳を取りたくない、絶対に。

結局、Jazzyがいたのは1時間半。
もともとそんなに長居するつもりはなかったけど、
なんだか文句を言われて席を立ったようで
ちょっと悔しかったな~。


自分をなぐさめてあげるために(?)
帰りに久しぶりにお花を買ってきて部屋に飾りましたオンプP2









  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
チビちゃん :: 2009/11/03(Tue)

年末は姉のところに泊まりに行くことになったので、
チビちゃん(姪・3歳)に会えるのも楽しみキラ~ン

チビちゃんのほうでも楽しみにしてくれているみたいで、
クリスマスが終わったらJazzyちゃん来るの?
って何度も何度も聞くそうです。

以前は会ったら思い出す…っていう感じだったけど、
いないときにも思い出してくれるようになったんだなぁ~と
喜んでます、叔母は。笑

遠方にいる割にはかなり頻繁に会っているので、
Jazzyにすーっかりなついていて、
この前広島で会ったときもJazzyにずっとべったりで、
男性陣(チビちゃんからすると伯父さんたち)が
ちょっとうらやましそうにしてました。。

また、チビちゃんと遊ぶの楽しみだな~。
延々と繰り返される○○ごっこ的なのとか。。。





  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
初雪だより :: 2009/11/01(Sun)

パパちゃんからのたより(メール)。

「雪が積もりました」

もうそんな季節なのですね、北国は。
まだ根雪にはならないだろうけど。

厳しい冬がやってくる。



お正月には、パパちゃんママちゃん、姉の家族と
みーんなで温泉に泊まることになりました。
大雪山のふもとの温泉Brilliant.

楽しみです。

Jazzyも早く家族を連れて帰れる日がくるといいな。





  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。