thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
クロッカス :: 2009/05/31(Sun)

もうすっかり春は終わってしまったけど、
もう1枚、春の花の写真が残っていました。

クロッカス

クロッカス。

明日から6月。

そして、もうすぐ夏。
2009年の夏は、どんな夏になるんだろう。





スポンサーサイト
  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
古いもの :: 2009/05/30(Sat)

新しいオフィスでの1週間は新鮮な気持ちで
なんだかちょっと楽しい気分でした。
重い荷物をたくさんたくさん運んで汗だくになってとーっても疲れたし、
ダンボールを開けたり作業をしてたら、自慢の長い爪がぽっきり折れて
痛かったけど汗

今までいた20階建ての新しいビルとは大違い。
昭和~な薫りぷんぷんの古いビル。
話を聞いてはいたけど予想以上の古さ。

ブラインドを開ければ窓が・・・
廊下に出れば給湯室が・・・
1階に降りれば郵便受けが・・・
何もかもがとにかく、古い古い。
トイレも・・・。
でも、トイレは改装が間に合わなかっただけみたいでこれから
リノベーションされるみたいなのでホッ。。。絵文字名を入力してください

それに、オフィス内は改装してくださってあるので十分快適です。

それに。
古いものにも魅力はあったりします。
例えばトイレの扉なんかも今じゃ見ないようなデザインだけど、
ちょっとレトロでかわいい。

それから、ビルのまわりがなんだかいい感じです。
街自体が古いんだと思う。
新しいビルももちろんあるけど古いビルや、古い家が混在して。
江戸時代を舞台にした小説を読んだらきっと名前がそのまま出てくるだろう街。
Jazzyが育った北海道の実家の場所なんかは、
ほんの十数年前まで田んぼだったところで、
まったくもって歴史の浅い場所なので、
こんなふうに東京の真ん中の歴史を感じる街はとっても興味深いです。







  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
雨音 :: 2009/05/28(Thu)

屋根を打ちつける 強い雨音が

打ち寄せる波の音みたいに 聞こえる

あなたが住む 遠い海辺の町の

海岸の波音に







  1. 言の葉遊び
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
引越し :: 2009/05/24(Sun)

勤めている会社のオフィスが移転になりました。
金曜にすべての荷物をまとめて。

土日にすべてが動いているはず。

明日からは新しいオフィス。

今までは、ビルの17階。
廊下からはまっすぐ目の前に東京タワーが見えて、
遠くに東京湾も、そしてかすかにレインボーブリッジも見えて、
最高の眺めでした。
雨の日も、夕方の幻想的な色合いの時間も、もちろん夜も。
どの日も。どの時間帯も。
あの眺めとのお別れは本当に残念。

今度のオフィスはビルの3階。
もう何も見えるものはないだろうな。


でも。
同じようなことの繰り返しの毎日の中で、
時に環境が変わることは、いいことだと思います。
気持ちも新たになれるから。

新しいオフィスも楽しみ。





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
パウロ・コエーリョ :: 2009/05/23(Sat)

ブラジル人作家、パウロ・コエーリョの『アルケミスト』を読みました。
とってもよかった。
あったかい気持ち、前向きな気持ちになれた。
まっすぐに生きていけばいつかいいことがある、って
信じられるような。


その前には、同じ作家の『ベロニカは死ぬことにした』を読んだ。
こっちはとても暗くて、陰鬱な気分になって、途中で読むのを
やめようかな、と思ったけど、
でも、同じくパウロ・コエーリョの『悪魔とプリン嬢』という本を
数年前に読んでいて(これはまさにタイトルに魅かれて読みました)、
たしかハッピーエンドだったから、きっとこの本も・・・と
思って最後まで読んだ。
最後まで読んでよかった。


だけど、『アルケミスト』はもっともっとよかったです。
作家のメッセージを自分が理解したかどうかとってもあやしいけど、
でも、伝わってきたものがあったと思う。
もう1度読めばもっとわかるかなぁ。


  1. 読後感
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
こぶし :: 2009/05/21(Thu)

こぶしの花。

こぶし

幼稚園のころに、何かの飾りつけのために折り紙をほそくたくさん
切ったことを思い出したような気がしました。


flower


Jazzyは、金銭的感覚がちょっとおかしいかも。
先日、通帳の残高を見て記憶にあった金額より
100万円も多くてさすがに自分でびっくりした。

無頓着なのです。

欲がないわけではありません。
時々、自分ケチだなぁと思うこともあるし。
もちろん、お金があり余ってるわけでもない。

でも、執着心があまりない。

家計を握るのには向いてないと思う。。。





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
想い :: 2009/05/17(Sun)

shining yellow


この正面から撮った水仙は、淡い黄色がなんだか幸せそうで、
何かいいことがあったときにそのことと一緒に載せたいな、と
思っていましたが、何かいいことはなかなかやってきません。




続きを読む
  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
水仙 :: 2009/05/13(Wed)

水仙



あなたの 笑い声は

こんなにも 私を 幸せにします


ほんの 数分間の 会話でも







  1. 言の葉遊び
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
原因 :: 2009/05/12(Tue)

丸太


心のゆとりが全然ない日があります。
イライラしてしまう。

どうやっても避けられない毎月のホルモンバランス?の変化による
体調悪化のせいもあるし、(肩や背中がひどく凝ってがちがち・・・)

最近の仕事の内容があまり楽しくないせいもあるし、

でも、家に着いた途端にほっっと何かがゆるむように
気が楽になって、体調までそんなに悪くないように感じるってことは、

会社での人間関係が一番のストレスの原因なのかなあ。。。






  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
あなたの好きな色 :: 2009/05/11(Mon)

見つけたよ!

紫と黄色2

あなたが教えてくれた色のコンビネーション。
綺麗ですね。
紫色と黄色がお互いにお互いをさらに引き立てているようで、
それぞれの色がさらに鮮やかに見えるみたいです。


紫と黄色


(どっちの写真もいまいち過ぎてどっちを載せればいいのかわからず・・・
結局、いまいちなのにどちらも載せる。いまに笑





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
青い池 :: 2009/05/10(Sun)

青い池の写真です。

blue1

季節やお天気によって色が微妙に違うようです。
この日は、エメラルドグリーンに少し鉛色を足した感じ?

blue2

昨年秋頃に、パパちゃんが撮ったものはこちら


こんな場所があるなんて知らなかった!!と思っていたけど、
数年前に出来たものみたい。
カーブしていた川の流れをまっすぐに工事してしまったため、
三角に水が残り、池ができてしまったそうで、
底に硫黄分があるためにこんな色に見えるそうです。
(注:パパちゃんによる説明。なので正しいかどうかは不明。)

見た目はほとんど流れのない池だけど、
少しずつ本流に流れ込んでいるので、
もしも硫黄分が一緒に流れ出してしまうなら、
いずれこの色は見られなくなるのかもしれません。
よくわからないけど。

白金温泉という温泉の近くです。
以前から、この温泉の近くを流れる川がとーっても綺麗な
ブルーであるのは度々見ていましたが。

色もきれいだけど、立ち枯れの木の風景がいい感じですよね。
クチコミで徐々に広まっていくうちに、最近はテレビでも
取り上げられたため、知られるようになったようで、
Jazzyが行った日もひっきりなしに人が訪れていました。
私の大好きな写真ブログの皆様に、是非、撮って欲しいところです。
でも、熊も出るような場所なので気をつけてくださいね(ほんとに)。


blue3




  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ふきのとう :: 2009/05/08(Fri)

ふきのとう


とってもきれいなふきのとう。

帽子をかぶったJazzyの影の中に
しずかに佇んでいます。





  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
帰京 :: 2009/05/06(Wed)

桜岡の桜

北海道の桜。

うしろにはエゾムラサキツツジが満開。

桜とつつじ



今日、東京に戻って来ました。

空港までパパちゃんが送ってくれました。
飛行機に乗り込んでから、ふと窓の外を見ると、
空港の展望デッキにひとり立つパパちゃんの姿が見えました。

飛び立つまでずーっとひとりで見送っていたみたい。

さみしそうな姿。

Jazzyも、機体が走り出して見えなくなるまで
ずーっとパパちゃんの姿を見ていました。
胸がいっぱいになってしまって、涙がこぼれないようにぐっとこらえながら。


うつ状態のママちゃんと毎日毎日を共に過ごす日々。
家事はほとんど全くできないママちゃんのために、
ごはんを作り、洗濯をし、掃除をし、、、
さらに、異常としか言いようのないほどの後ろ向きな言葉ばかりを
繰り返し繰り返し聞かされる日々。

パパちゃんは、精神的にだいぶ疲れていると思う。

あまり愚痴は吐かないパパちゃんだけど、
Jazzyが東京に戻る前日には、
「あぁ、明日からまたお母さんと2人の毎日だ・・・」
とつぶやいていた。

たった5日間だったけど、Jazzyが帰って
一緒にドライブに出かけたりして、
少しは気晴らしになったかな。






  1. 家族のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
春のドライブ第2弾 :: 2009/05/05(Tue)

今日も、パパちゃんとドライブしてきました。
美瑛の丘も少し走ったけど、いつもいつも行くところなので
今回は素通り。。。

大雪山の麓の温泉のほうへ。
ターコイズブルーの池のところへ行ってみましたが、
今日は曇り空だったせいか、あまり綺麗なブルーは
見られませんでした。
エメラルドグリーンて感じかな。
(一応、写真を撮ってみたのでこんどアップします。)

帰りに温泉でゆっくりあったまって帰ってきました。

こんな僻地でもさすがGW。
温泉にしろ、お食事場所にしろ、人と車がたくさんたくさん。
でも、もっとすごい様子だったのは富良野方面へ向かう道。
軽く渋滞に近い状態になっていました。
倉本聰さんのドラマのおかげですね。

4泊はあっという間。
明日はもう東京に戻る日です。




  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
:: 2009/05/04(Mon)

北海道は、まだようやく春が来たところという感じです。

今日は、パパちゃんと2人でドライブに出かけました。
(ママちゃんは本当は出かけたいような顔はしていたけど、
やっぱりイヤだと言って一緒に来ませんでした・・・)

気持ちのいい田舎道をたくさん走りました。

町の中の桜はほぼ満開だけど、
すこし山のほうへ入ったところの桜はまだ3割程度の咲き具合。

そしてまだ雪も残っていました。

こぶしがたくさん咲いていました。
野生のヤマコブシ。葉っぱのまだないそっけない木に
まるでハンカチをたくさん結びつけたような、
大きな白い花。

何箇所かで車を降りて散策しました。

ふきのとう、
つくし、
座禅草、
ヤチダモ、
水芭蕉、
エンレイソウはまだつぼみ。

春の草花がたくさん。

木々は若芽がようやく芽吹き始めたところ。
時々、薄緑のやわらかな色が目に入りました。
白樺は、新芽が出たばかりで、
少し遠くからだと枝が赤っぽく見えました。

野趣あふれるドライブ♪


明日は、丘のほうへ。。






  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
友人と理想の家 :: 2009/05/03(Sun)

今日は、中学の時の友人の家に遊びに行きました。
去年の夏頃にもブログに書いたけど、
なんとなく余ってる者同士・・・という感じで一緒に
行動していた彼女とJazzyは、
卒業以降、まったく連絡を取ることもなかったのに、

昨年の夏、共通の友人の結婚式で16年ぶりに再会したのでした。

そして、今はご主人と2人の子供と一緒に、
新築の一軒家に住んでいるという彼女の家は、
Jazzyの実家から徒歩10分の場所だったので、
今回、連絡を取って遊びに行ったのでした。

中学生のときは、
ひとりで行動するわけにいかないから、
何となくはみ出してる者同士、やや仕方なく、、といった雰囲気で、
だけど、お互い仲良くしようときっと頑張りつつ、
一緒にいたのだけど、
タイプや家庭環境やいろんなことが全然違っていて、
結局心から仲良くはなれずにいました。

でも、
やっぱり、本当はとても心の通じ合える人を
本能的に選んでいたのかも、と思いました。
小学生もしくは中学生のときの地元の友達とは、
ここ数年、実家に帰省するときに時々会うけど、

彼女とのおしゃべりが一番落ち着いてできたし、
何ていうのか、こころがしっくりくる感じ。

あの頃は、あまり話せなかったようなこと、
例えば彼女の家の複雑な事情とかも、
大人になった今だからヘンな気がねなく話したり
聞いたりすることができた。

嬉しかった。

しかも、二人の女の子たちが可愛かったオンプP2
たくさん一緒に遊んできました。
やっぱり、Jazzyはこども大好きだなあ。

そして、静かな住宅地の新しい一戸建てのおうち。
いいなぁ。
Jazzyには、まだ全然手の届かない夢。。






  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
北海道 :: 2009/05/02(Sat)

今日、北海道に戻ってきました。
これから4泊5日のステイ。

夜の便だったので、到着した時にはすでに真っ暗だったけど、
相変わらず広~い道幅の、人気のない、しんとした家の前の道路の
ど真ん中に一瞬立ち止まって、東京とは違う空気を吸い込みました。

庭のこぶしが満開らしい。
明日の朝が楽しみ。

ママちゃんはうつ状態だけど、思ったほどひどくなく、
Jazzyとは相性がいいこともあって、
わりと普通に楽しくおしゃべりしました。
夕食は、パパちゃんが作っておいてくれたカレーライス。

空港まで迎えに来てくれたパパちゃんが、
待っている間に六花亭のお菓子を買っててくれてました。
大好きなお菓子たち。
幸せ♪

しかし、パパちゃんもママちゃんも、もうおじいちゃんおばあちゃんだから
言うことがかなり天然で笑える。。

六花亭のお菓子を買ったよ、って言うから、
どのお菓子?って聞いたところ

パパちゃん「マルセイユ!」

・・・。

マルセイバターのことかしら?笑


  1. 日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。