thinking out loud

たわいない日々を感じるままに 思うままに・・・ 気まぐれな独り言



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
お幸せに :: 2013/09/05(Thu)

2007tulip


勘違いから始まり
あとになって考えると
すべてが勘違いだったと思いたくなるほど
傷ついて終わった恋愛

出会ったことすら否定したかった
すべてなかったことにしたかった
そのくらい苦い思い出

でもたまたまFacebookで目にした
彼の結婚式の写真

不思議にやさしい気持ちが湧いてきた
心からおめでとうと言いたい気持ち
よかったね
6歳も年下の頼りない男の子だった
運転が下手だからと二回り近くも歳上の先輩に
営業車を運転させたり
運転している先輩に断りもせずに
助手席から手を伸ばしてエアコンのスイッチを切ったり
ありえないくらい幼稚で未熟な男の子だった
でも驚くほど真面目でまっすぐな男の子だった

どうかお幸せにね





スポンサーサイト
  1. 恋愛のこと
プロポーズ :: 2010/05/30(Sun)

「結婚してください」ってきちんと言ってくれたとき、
びっくりしたと同時に自分でも驚いたことに、
ぽろぽろぽろぽろ涙が出てきた。

うれしかったのか、
ほっとしたのか。

そして、彼が言ってくれてうれしかったことが二つ。

ママちゃんの病気のことで迷惑をかけるかもしれない、って
まずはそのことを了承してもらわなければ・・・と思ってたのに、
Jazzyが「はい」も何も言う前に、先に、

家族のことで迷惑をかけるかもしれないって思ってるかも
しれないけど、それは全然気にしなくていいから


と言ってくれたこと。

あと、つき合い始めてからまだそんなに長くないのに、

なんかずーーっと昔から知ってるような感じがしてた

と言ってくれたこと。

まだ、日が浅いからこれからお互いのいいところももっと知ると思うけど、
お互いのいやなところももっともっと見えてきてしまうかもしれない。
でも、つきあい始めの頃には
こんなに一緒にいてくれて・・・
こんなに優しくしてくれて・・・
ありがたいなぁ~って、感謝の気持ちが自然に湧いたことを
いつまでも忘れずにいたいなぁ。。。

  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
紫陽花 :: 2010/05/27(Thu)

今日はお昼に突然のどしゃぶりの雨・・・

小降りになるまで待ってランチのお店を出て、
やがて雨上がりの道を歩いてたら、
会社の近くの公園ではもう紫陽花の花が開き始めていました。

もう紫陽花の季節!
もう初夏だ。

(これは昔撮った紫陽花の写真↓)

あじさい


ブルーだのなんだの、ってごにょごにょ言ってるのは、
要するに覚悟が足りないのかも、と思った。

この人を信じて、この人についていくんだ、っていう覚悟が。

できるだけ二人で解決していけるように、
ひとりで抱えるのはやめようと心に決めたので、
正直に自分の気持ちを、彼に伝えてみた。
不安や不満がいっぱいあるの、って。

そしたら、俺も不安や不満はいろいろあるよ、って。
だけど、考えているだけじゃ答えは見つからないし、
前に進みながら幸せになれるように頑張っていこう、って
言ってくれた。


  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ブルー? :: 2010/05/26(Wed)

もしかして、マリッジブルーとかいうやつなんだろうか??

でも、マリッジブルーっていうのは、
婚約期間は幸せで楽しくってたまらなかったのに、
いざ、いよいよ入籍ーとか式ーとかが近づいてくると、
このまま進んでいいんだろうか、、、って
不安になるっていうのだと思ってたんだけど、

まだ結婚するって決めてから1ヶ月も経ってないのにぃ。
今はいちばん楽しいときなんじゃないのー??・・・

だけど。
お互いイイ齢で、特にゆっくりする理由もないから、
どんどん話が進んでいろんなことが決まってしまって
いろんなことが急激に変わっていく感じで、
たしかに気持ちがついていけてないのかもしれない。

でも、もう前に進むしかないから。
こうやって追い詰めてられてるくらいがいいのかもしれないし。
いわゆる「勢い」ってやつも時に必要なのかもしれない。



  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
菜の花 :: 2010/04/20(Tue)

ついに、トップがアドになるまで放置してしまいました。。
見に来てくれていた方がいらっしゃいましたら、
本当にすみません。。

これからも、こんな感じかもしれませんが。

千葉に菜の花を見に行きました↓
菜の花


突然ですが、大切な人にようやくめぐり逢うことができました。
はじめは少し不安や迷いもあったけど、
数ヶ月経って自分自身の心も落ち着きを取り戻し、
ようやくお互いのあいだに、
心からの信頼を築くことができたように思います。
もう何も迷うことはありません。

いつも、私の恋愛を応援してくれていた方々に心から
感謝しています。
やっと、幸せを見つけました。



さて、かなり話をはしょりますが、笑
連休に一緒に北海道に遊びに行くことになりました。
当然、実家に一緒に泊まってもらおうと思ってたのですが、
ここで大きな問題が。。
ママちゃんは、今、かなり重いうつ期なのです。
母の病気のことは既にお話してあるし、
わかってもらうしかないと思っていて、
実家には2泊する予定だったのですが、
パパちゃんから1泊は実家に泊まってもらって、
もう1泊は温泉に行ったらどう?という提案が。。

ただのうつ病とはいえ、精神病だし、かなり重いし、
確かに彼はすこしびっくりすると思います。
だけど、きっとあまり気にせずにいてくれると思う。

だけど、一方でママちゃんはこんな情けない状態で
会わなければいけない、と苦しんでいるようです。
本来なら、Jazzyの彼にごはんを作ったりもてなしたり
してあげたいのに、何もできない、って。

実は、3泊目は違う町に行く予定で、そこでも別の温泉宿に
泊まる予定なので、せっかく家族のいる北海道まで行って、
3泊のうち2泊もお金を出して宿を取るなんて、
気が進まないのです。
1泊するなら、2泊も同じようにも思うし、
でも、ママちゃんにとって負担が大きいなら
やめたほうがいいのだろうか、と。

ママちゃんの病気は避けては通れない道。
いつかは、こういう悩みが来るかもと漠然と思っては
いたけど、ちょっと投げ出したい気分になっているJazzyです。
久しぶりなのに早速愚痴でごめんなさい



  1. 恋愛のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。